HOME

スポーツカーの過去・現在・未来。
スポーツカーの過去・現在・未来。

Present 
いま求められる最高の性能を。

911、ボクスター、ケイマンと、スポーツカーのソリッドな走りを進化させながら、自動車の可能性を追求してきたポルシェ。
2002年に初のSUV、カイエンを発売し、ポルシェらしい走りを実現したSUVとして世界的に好評を博しました。
そこからパナメーラ、マカンと、ラインナップを拡大。ポルシェはあらゆるボディタイプにおいて、スポーツカーというカテゴリーを確立し続けているブランドです。
パフォーマンスを追求したプラグインハイブリッド、ドライビングの楽しみを増やすインフォテインメントシステムPCM(ポルシェ コミュニケーション マネジメントシステム)と、先進技術を次々と導入。常にいま求められる最高のパフォーマンスを提供しています。

Sportscar Together.
The new Cayenne

大幅に刷新したパワートレインと、ドライバビリティを向上する前後異径タイヤを採用し、ドライバーだけではなく、カイエンに乗る人すべてがスポーツカーを感じられるダイナミックなSUV。
ポルシェのDNAを体現するリアビューは、見る人すべてを魅了します。
走行性能だけでなく、セーフティ機能も格段に拡充された、まさにいま求められる性能を注ぎこんだポルシェのSUV。


ポルシェは、時代が要求するモビリティ進化の先駆けとして、E-Hybridを提案しています。
電気モーターによる静かなドライブだけでなく、ポルシェらしいパフォーマンスを追求したプラグインハイブリッドエンジンによって新たなスポーツドライビングの可能性を具現化しています。

Courage changes everything.
The new Panamera Turbo S E-Hybrid

思わず振り返りたくなる、スマートで優美なスポーツサルーン。
トータルで680馬力を発生するそのハイブリッドシステム。
そして、どこまでも安定してジェントルな走り。それが、パナメーラというクルマです。

Venture on.
The new Panamera 4 E-Hybrid Sport Turismo

挑戦し続けることの意味を深く考え、勇気をもって誕生させたスポーツツーリスモ。
他にないボディデザインから感じ取れるのは、スポーツカーの進化です。