HOME

Porsche Brand Movie

Porsche Brand Movie

スポーツカーの道標

ポルシェはどこから来て
どこへ向かうのか
~原点と未来を巡る松浦弥太郎の旅~

動画のあらすじ

ポルシェ。正式な社名はフェルディナンド・ポルシェ名誉工学博士株式会社。
エンジニアリング企業であるポルシェが創り続けてきたのは、単なる自動車ではなく、
人々の心を昂らせる「未来を見据えたスポーツカー」。

フェルディナンド・ポルシェが120年近く前に作った電気自動車から始まったポルシェの歴史。
今に続くポルシェの原点を求め、エッセイストの松浦弥太郎氏が日本、ドイツ、オーストリアへ旅に出た。

この旅を通して見たのは、その歴史の数々だけではなく、ポルシェが描くこれからの未来の姿だった。

ポルシェは「どこから来て、どこへ向かって行くのか」いつの時代も、心高鳴る最高のスポーツカーを
提案し続けるポルシェの過去・現在・未来を表す動画をご覧ください。

動画の見どころ

幻の名車が並ぶ宝の倉庫

ポルシェの本拠地・ドイツ南西部に位置するシュトゥットガルトで、歴代の名車が並ぶポルシェミュージアムへ。特別に入る事が許されたミュージアムバックヤードには幻の名車959や初代911、918スパイダーなどポルシェの歴史を彩る数々のスポーツカーが並んでいた。

ポルシェ始まりの場所

ポルシェ1号機が産声を上げたオーストリアの小さな街、グミュント。ここでは、当時を知るポルシェの生き証人とも言うべき人物と接触し、その歴史の一端に触れる。「ポルシェらしいねぇ」彼が最新のポルシェ パナメーラに乗車して語ったその一言はポルシェの原点を物語っていた。