HOME

ポルシェセンター北大阪 認定中古車センター

採用情報 > セールススタッフからのメッセージ

倉橋 敬介

好きなものに囲まれて、好きなクルマに乗る楽しさ
スポーツカーが好きだった父親の影響で、私もすっかりスポーツカー、スーパーカーが子供の頃から好きでした。
もちろん、その頃から好きなクルマにポルシェも含まれていました。
前職はアパレル関係の販売でしたので、その経験とキャリアをいかして子供の頃から好きだったポルシェの良さを お客様にお伝えする仕事をしたいという願いがかなったのが、今の私です。
実際にお客様と接してみて感じたのは、ポルシェに乗る方の多くはクルマに対する情熱がとても強いということです。
私よりもポルシェやクルマに詳しいお客様が当然おられますので、現場でお客様から新しい知識を教わることもあります。
お客様から見ると頼りないセールススタッフに見えるかも知れませんが、私にとってはこれこそがポルシェというクルマ、 ブランドの持つ大きな魅力だと思います。
好きなものに囲まれて、好きなクルマに乗れる楽しさ。これはお客様だけのことではなく、働いている私にとっても同じなのです。
努力や結果に対する評価がとてもフェアな会社
頑張れば頑張っただけの結果が出て、その結果に応じた評価が得られるというのは、営業職の魅力です。
努力や結果に対する評価がとてもフェアというのは、当社にも大いに当てはまります。
今の職場を居心地の良い、一生の仕事の場とするのかどうかを決めるのは、自分自身です。
少なくとも私の場合は、前職の経験が今の仕事にもいかされていると感じているので、キャリアアップは 途切れることなく続いています。
社内には私以外にもセールススタッフがいますが、本来であればお互いがライバルであり、敵であるという 関係になりやすいのですが、大きな会社ではないこともあって、お互いにチームワークを発揮しながら高めあう関係ができています。
こうした社風は、長く働いていく上でとても意味があることだと思います。
ポルシェのお客様は、クルマ以外にも知識や関心を幅広く持たれている方が多いので、私自身も色々なことに 興味を持って深みのある人間になっていくことで、セールスの結果につなげていきたいと考えています。
  • 画像

  • 画像