HOME

日常の点検

日常の点検

各部の点検方法

日常点検は、ポルシェ ドライバーご自身でご実施していただく点検です。日頃からポルシェのコンディションを点検することによって、安心してベストパフォーマンスをお愉しみいただけます。
人生のパートナーであるポルシェの状態をチェックして、いっそう一体感あるドライビングを堪能してください。
また気になる点や異常などがございましたら、当販売店にお越しください。熟練のテクニシャンが専用のツールや最新鋭の設備によって、あなたのポルシェをメンテナンスおよびケアいたします。

1.バッテリー
・バッテリー液の量が上限と下限の間にあり適切か。
2.エンジン
・エンジンオイルの量がレベルゲージの上限と下限の間にあり適切か*。
〈手順1〉オイルレベルゲージを引き抜き、付着しているオイルを拭く
〈手順2〉オイルレベルゲージをいっぱいまで差し込む
〈手順3〉再度、オイルレベルゲージを引き抜きオイルの量を確認
・冷却水の量が上限と下限の間にあり適切か*。
・バッテリー液の量が上限と下限の間にあり適切か。
・エンジンの始動がスムーズかつ異音などがないか。

*必ずエンジンを停止させて5 分以上経過してから行ってください。

3.ウインドウウォッシャー
・ウインドウウォッシャーの液量が適切か。
・噴射状態や位置が適切か。
4.ライトおよびインジケーター*
・各ライトが点灯または点滅するか。
・各ライトの明るさは適切か。
・インジケーター操作時にライトが点滅するか。

*こちらの点検は人に見てもらうか、壁やミラーを利用して行ってください。

5.ブレーキ
・ブレーキの液量が上限と下限の間にあり適切か。
・ブレーキペダルの踏みしろや感覚は適切か。
・ブレーキレバーの引きしろは適切か。
6.タイヤ*
・タイヤの空気圧は適切か。
・タイヤに亀裂および損傷はないか。
・タイヤの溝の深さは十分あるか。
〈手順〉接地面を見て、スリップサインが現れていないか確認する

*こちらの点検は走行前に、タイヤが冷えている状態で行ってください。

※オイルチェック以外は、目視でご確認ください。
※各部位はモデルによって異なる位置に搭載される場合もあります。

詳しくは整備手帳または車両取扱説明書をご確認ください。また気になる点や異常などがございましたら、当販売店までお問い合わせください。

詳しくは当販売店までお問い合わせください。