閉じる

Porsche Drive Rental 体験レポート

Porsche Drive Rental

体験レポート

Porsche Drive Rental User's Voice : Ryo Hirose

僕のカイエンと比べると、
最新型はあらゆる点で洗練されていました。

シェフ廣瀬 亮さん

ポルシェというブランドは、廣瀬亮さんにとって子どもの頃からの憧れだった。
そして約6年前、念願のポルシェ・カイエンを手に入れた。
今回、廣瀬さんはPorsche Drive Rentalを利用して、最新のカイエンを楽しんだ。

──およそ6年前にポルシェ・カイエンを購入したそうですが、そのきっかけを教えてください。

廣瀬 世界中で高く評価されている理由を知りたかったですね。乗ってみたら、もう最高でした。

──カイエンは、どんな使い方をなさいましたか?

廣瀬 家族でも出かけますし、あと鎌倉に野菜の仕入れに行くときは重宝しました。ケータリングもあるので、荷物がたくさん載るのはありがたいです。車高があるから畑の近くの荒れた道も苦にしないし、なにより速い!(笑)。

──今回、キャンプ場に出向かれましたが、カイエンの最新モデルにお乗りになった感想はいかがでしょう?

廣瀬 あらゆる部分が進化しているのがわかりました。まず、加速や乗り心地が格段に滑らかになりましたね。僕のカイエンはもう少し荒々しい感じでしたが、これなら長距離ドライブがもっと楽しめそうです。あと、駐車場に停めるときに気づいたんですが、すごく小回りが利くように感じました。だから都市部での使い勝手は確実によくなっていますね。

──クルマ好きの間では「最新のポルシェが最良のポルシェ」という格言がありますが、まさにそれですね。

廣瀬 はい、コックピットに座るとナビゲーションシステムの画面が大きくなって使いやすくなっているなど、細かいところまで洗練されていると感じました。確かに最新モデルが最良かもしれませんね。

※撮影協力=PICAさがみ湖

廣瀬 亮Ryo Hirose

1976年、栃木県生まれ。大学在学中からレストランでのアルバイトを始め、卒業後は日本のレストランで経験を積んだ後に渡仏。ブルゴーニュ、アルザス、パリで修行をして帰国。2011年に独立して中目黒にビストロ・タツミをオープンした。

ポルシェ カイエン

ポルシェがはじめて開発したSUVで、初代モデルは2002年にデビューした。数多くの高性能SUVがあるけれど、カイエンとライバルとの違いは明らかだ。一般的な高性能SUVは、SUVに高出力エンジンを積んでスポーティに仕立てている。対してカイエンは、スポーツカーにSUVのスタイルを与えているのだ。最新モデルは2018年に登場した3代目で、よりスタイリッシュなデザインのカイエンクーペやプラグインハイブリッドのカイエンE-Hybridなど、幅広いモデルをラインナップしている。

SPEC
ポルシェ カイエン
全長x全幅x全高=4,920mm ×1,985mm ×1,695mm
トランスミッション:8速ティプトロニックS
エンジン:V型6気筒ターボ
エンジン排気量:2994cc
最高出力:340PS
最大トルク:450Nm
最高速度:245km/h

ポルシェのプレミアムなレンタカーサービスを是非お試しください。

予約はこちら