閉じる

Porsche Drive Rental 体験レポート

Porsche Drive Rental

体験レポート

Porsche Drive Rental User's Voice : Tomoaki Nakata

熱心なフリークが過ごした
最新ポルシェとのひととき

経営者中田 智晃さん

事業、マーケティングのプロフェッショナルとして、多くの企業を結び付けるために、日夜奮闘する中田商店株式会社の代表である中田智晃さんは、アクティブなビジネスマンだが、同時に熱心なポルシェフリークでもある。
これまで多くのポルシェと人生を歩んできた。今も伝統的な水平対向6気筒エンジンを積む911 カレラを相棒としているが、最新こそ最良のポルシェという言葉があるように、新たな未来を切り開こうとする最新のポルシェにも関心を持つ。
今回は、Porsche Drive Rentalを通じて感じたポルシェの魅力を語ってもらった。

―20代からポルシェを愛用されているそうですね。

中田 実は初めて手に入れた愛車がポルシェだったんです。昔、スクリーンでジェームズ・ディーンがポルシェ 356を駆る姿に痺れまして。勢いでレプリカのポルシェ 356ロードスターを入手したんです。レプリカとはいえ、ビートルベースでしたから、本物に近い部分も多くて、魅力的なスポーツカーでしたね。古いクルマだけに、苦労もしましたが、学生だったこともあり、元気も時間も有り余っていたので、トラブルも楽しんでましたね。クルマの魅力を教えてくれた大切な思い出の一台です。社会人になり、現代のポルシェを楽しんでみようと、初代ケイマンを購入して以来、7台のポルシェを乗り継いできました。911は現在の愛車である911 カレラを含め、4台乗りました。一度、家族のリクエストで、SUVの「カイエン GTS」を選んだこともありましたが、不便でも私は2ドアのポルシェの方が、好みですね。

──中田さんが感じるポルシェの魅力とは?

中田 私は腕時計も好きなのですが、あの精密さは、ポルシェにも共通するものです。エンジンやトランスミッション、サスペンションなど、パーツのひとつひとつが精密に作られているからこそ、ドライバーとクルマが一体となれる感覚が生まれるんだと思います。その感覚の強さは、ポルシェが一番かもしれません。もちろん、直感的にポルシェと理解できるスタイルに惚れ込んでいるのも、乗り続ける理由のひとつです。

──Porsche Drive Rentalの利用はいかがでしたか?

中田 自分が欲しいポルシェは的が絞れているのですが、やはりポルシェが好きなので、新しいクルマがデビューすると気になります。今度のポルシェは、どんな走りをしてくれるのかってね。もちろん、ディーラーで試乗はできますが、せっかく運転する機会が得られるなら、自分の好きな場所を走りたい。Porsche Drive Rentalだと、様々な新型ポルシェが好きなだけ借りることが出来るので、その願いが叶う点が嬉しいですね。

──Porsche Drive Rentalで体感したEV「タイカン」の感想はいかがでしたか?

中田 個人的には、やはり水平対向エンジンのポルシェが大好きです。ただ今話題のEVをポルシェが料理すると、どんなクルマに仕上がるのかも注目していました。タイカンの持つ、911のように低くて伸びやかなシルエットは、ポルシェらしさに溢れていますね。インテリアも、最新の911とも共通するスポーツカーらしいものですし。ただ実際に運転してみると、その加速に驚かされました。これだけ俊敏な加速の体験は、タイカンが初めて。これだけの高性能なのに、静かで乗り心地も良い。もちろん、ポルシェらしいスポーティな走りも備えている。これがポルシェの目指す未来なんだと。でも、同時に愛車である911の良さも再認識したりして……。それは嬉しい発見でしたね。

──Porsche Drive Rentalをどのように活用したいと思いますか?

中田 愛車と違うポルシェに乗るのも面白いですが、友達や家族と出かける際に、TPOに合わせたポルシェが選べるのも嬉しいですよね。最近、友人とゴルフによく出かけるのですが、私の911だと一緒には出掛けられない。その際にタイカンやカイエンなど大きめのポルシェを選べば、移動時間も友人たちと過ごすことができる。ストイックに移動を楽しむのも好きですが、往復の時間を友人たちとゴルフや車談義で過ごせれば、より充実した休日になりますよね。今度は、そんな使い方をしてみたいと思います。

中田 智晃Tomoaki Nakata

大学卒業後、大手出版社に入社。その後、外資出版社、メガベンチャー、複数の会社役員を経て中田商店株式会社を設立。

ポルシェ タイカン

ポルシェ初の量産EVとなるスタイリッシュな4ドアモデルとして登場。ベースグレードとなる後輪駆動の「タイカン」から前後2モーターによる全輪駆動と最大560 kW (761 PS)の出力を発揮する「タイカン ターボ S」まで幅広い仕様を用意。新たに最大504 kmの航続距離(WLTP)を備えるツアラー「タイカン GTS」が登場したばかり。ボディタイプは4ドアスポーツセダンに加え、積載性を高めたクロスオーバー「クロスツーリスモ」が選べる。

SPEC
ポルシェ タイカン4S
全長 x全幅 x 全高=4,965 mm ×1,965 mm ×1,380 mm
トランスミッション:2速(リア)
パワーユニット:電気モーター(前後1基ずつを備える全輪駆動)
最高出力:320 kW(435 ps)※390 kW(530 ps)オーバーブースト出力
最大トルク:640 Nm
最高速度:250 km/h
0-100km/h加速:4.0秒

ポルシェのプレミアムなレンタカーサービスを是非お試しください。

予約はこちら