閉じる

鍛え上げ、削ぎ落とす。

The new Cayenne Coupé Debut

Shaped by Performance

鍛え上げ、削ぎ落とす。

極限まで鍛え上げられ、
躊躇なく削ぎ落とすことから生まれた。

その筋肉質なシルエット。

唯一無二の流線型と妥協なきスポーツ性。

目にした瞬間、走りへの衝動を強烈にかき立てる。

#カイエンクーペ #鍛え上げ削ぎ落とす
#CayenneCoupe #cayennecoupe

この性能を知るには、3.8秒あればいい。

Cayenne

誰も追いつけない、誰も追いつかせない。

ポルシェをポルシェたらしめているもの。

それは、他の追随を許さない、
スポーツカー技術を踏襲した圧倒的な運動性能。
0-100km/h 3.8秒の加速力。それを受け止める制動力。
どの速度域でも意のままの操作力。

さらに進化を遂げたカイエンが、
すべてのSUVを置き去りにする。

※ 3.8秒で、100㎞/hに到達するのは、
カイエン ターボ SE-ハイブリッドになります。

#カイエン #誰も追いつけない誰も追いつかせない
#Cayenne #cayenne

MOVIE

CAYENNE

目指したのは、911を理想とする5ドアボディのスポーツカー。SUVの強い存在感と道を選ばない走破性の高さはそのままに、スポーツ性と快適性をよりいっそう高めた第3世代のカイエンは、スポーツカーとしてのポルシェ体験をさらに多様なものにする、スポーツSUVです。異なるパワーのターボエンジンにより個性が際立つカイエン、カイエンS、カイエン ターボ。さらに、E-パフォーマンスにより未来を切り拓くE-ハイブリッド。あなたのライフスタイルにぴったりの一台がきっと見つかるはずです。

刺激的な走りも家族で
過ごす大切な時間も、
すべてこの一台で。

スポーツSUVとしての機能性や多様性、走破性を追求しながら、力強い加速をもたらすパワーユニットや、ダイナミックなハンドリングを示すシャシーにより、 刺激的な走りを実現するカイエン。 ポルシェが生み出した5ドアのスポーツカーが、アクティブな生き方をさらに輝かせます。

カイエン モデル

SHAPED BY
PERFORMANCE

鍛え上げ、削ぎ落とす。

極限まで鍛え上げられ、躊躇なく削ぎ落とすことから生まれた。
その筋肉質なシルエット。
唯一無二の流線型と妥協なきスポーツ性。
目にした瞬間、走りへの衝動を強烈にかき立てる。

THE NEW CAYENNE COUPÉ

そのフォルムに
ポルシェの走りの
全てが宿る。

瞬時にポルシェとわかる流麗なルーフライン。ポルシェを象徴する“フライライン”は、空気の壁を切り拓き、風を味方につけることで、走りの限界に挑み続けてきた軌跡です。ポルシェが鍛え続けてきた走りが、独自の“フライライン”とともに、このカイエン クーペに受け継がれます。

カイエン クーペ モデル

溢れんばかりのパワーを
常に支配下に置く快楽。

圧倒的パワーを手懐ける瞬間こそ、スポーツカーを操る醍醐味。ポルシェ アドバンストコックピットがドライビングへの高い集中力をもたらし、アダプティブ エアサスペンションが常にしっかりと路面を捉えることで、スポーツカーの溢れんばかりのパワーを解き放ちます。

カイエン クーペ モデル

E-PERFORMANCE

体がシートに押しつけられるような強烈な加速、ハイスピードコーナーを駆け抜ける際の激しい横G、思い通りのラインをトレースする正確なハンドリング。そんなスポーツカーの興奮は、未来を拓くポルシェに受け継がれます。その進化を加速させるのが、ポルシェのE-パフォーマンス。 より少ないエネルギーから、より大きなパワーを引き出すための電動化が、ルマン24時間レースに出場した919ハイブリッドを3度の優勝に導いたのは記憶に新しいことでしょう。そのテクノロジーが、E-ハイブリッド、すなわち、ポルシェのプラグインハイブリッドモデルに息づいています。

E-ハイブリッドが
スポーツカーの刺激を加速する。

E-ハイブリッドがもたらすのは、最高出力250kW(340PS)の3リッターV6ターボエンジンと100kWのエレクトリックシステムが生み出す新しい時代のスポーツカー体験です。最高速135km/hを誇る駿足のゼロエミッションカーのクールさと、340kW(462PS)の圧倒的パワーをほしいままにするスポーツカーの興奮を、一台で楽しむことができるのがポルシェのE-ハイブリッドです。

カイエン E-ハイブリッド モデル

TEST-DRIVE Invitation

SUVであってもポルシェらしい走りとデザインにより、スポーツカーとしての地位を確立したカイエン。
その真の魅力にひとりでも多くの方に触れていただくために、試乗の機会をご用意しました。その際にぜひお確かめいただきたいポイントを、ポルシェジャパン プロダクトマネージャーのアレキサンダー クワースが紹介します。

アレキサンダー クワース

衣装提供:
HUGO BOSS

アレキサンダー クワース
ポルシェジャパン プロダクトマネージャー

ドイツで生まれ、ハイデルベルク大学を卒業後、2010年より日本に在住(日本語能力試験N1保持)。持ち前の流暢な日本語、さらにはドイツ語、英語を駆使し、ポルシェジャパン プロダクトマネージャーとして、日本のお客様にご満足いただけるプロダクトを提供できるよう、日々、ドイツ本国とのハードな交渉業務などに励む。

TEST-DRIVECHECK POINTS

TEST-DRIVE CHECK POINTS

TEST-DRIVE CHECK POINTS

TEST-DRIVECHECK POINTS

3代目に生まれ変わったカイエンは
これまでで最も911に近づいた

ポルシェがめざしたのは911を理想とする5ドアボディのスポーツカー。ティアドロップ型の2つの大きなLEDヘッドライトや特徴的なLEDテールライトストリップなど、ぱっと見ただけでポルシェとわかるデザインに仕上がっています。前方に向かって上昇しているセンターコンソールや中央にアナログ式レブカウンターを配置したメーターパネルなど、インテリアにもポルシェのスポーツカーのDNAが受け継がれています。

試乗リクエストはこちらから

TEST-DRIVE CHECK POINTS

TEST-DRIVE CHECK POINTS

TEST-DRIVECHECK POINTS

リア アクスル ステアリングが
カイエンの使いやすさを大きく変える

4輪操舵システムのリア アクスル ステアリング(オプション)。低速走行中には、フロントホイールと反対の方向にリアホイールを操舵します。回転半径が小さくなるため駐車の際の切り返しやUターンがしやすくなります。また、回頭性が向上するため、コーナーをより素早く駆け抜けることが可能です。速度が80km/hの高速走行時には、フロントホイールと同じ方向にリアホイールを操舵し、車線変更時の安定性を高めます。

試乗リクエストはこちらから

TEST-DRIVE CHECK POINTS

TEST-DRIVE CHECK POINTS

TEST-DRIVE CHECK POINTS

TEST-DRIVECHECK POINTS

大型SUVが持つ快適性とアシスタンス
システムが快適なドライブを約束

大人3人がくつろげる広いリアシートや最大1,710Lのラゲッジコンパートメントが魅力です。また、アシスタンスシステムも充実しており、アダプティブ クルーズコントロールやレーン チェンジ アシスト、レーン キープ アシストが、運転にゆとりをもたらします。歩行者と衝突する危険を察知すると、警告やブレーキの介入によって衝突を回避したり、被害を軽減するプレディクティブ ペデストリアン プロテクションも安心の機能です。

試乗リクエストはこちらから

EVENT & CAMPAIGN

EVENT & CAMPAIGN

The Brand New Cayenne Collection

新たにクーペもE-Hybridも加わった、
カイエンシリーズ。

1月18日(土)-19日(日)開催

詳しくはこちら

EVENT & CAMPAIGN

Porsche SUV Exclusive Experience

カイエン・マカンで愉しむ
絶景ワインディングの旅を、あなたへ。

応募期間:2019年12月20日(金)~ 2020年1月31日(金)

詳しくはこちら

SPECIAL CONTENTS

MODELS

Porsche SUV Exclusive Experience

Porsche SUV
Exclusive Experience
詳細はこちら