HOME

メインナビゲーション
モデル
911
Panamera
Porsche - ポルシェ トラック エクスペリエンス - よくいただくご質問

よくいただくご質問

ポルシェ トラック エクスペリエンス事務局宛に皆様からよく寄せられるご質問と、その答えをご紹介いたします。

各プログラムの参加費用はいくらですか?
開催概要をご覧いただけますと、料金を含め詳しい情報を確認することができます。 ⇒ 開催概要はこちら
「Warm Up」「Precision」「Performance」「Fast Track」を、同時期の開催で連続して受講することはできますか?
可能です。続けて受講されることでトレーニング効果は高まります。
どうやって申し込めばいいですか?
2018年のPTE(旧PSDS)は先着順で受け付けます。受付開始日の指定時間になりましたら、申込フォームへのリンクを設置いたしますので、そちらからお申し込みください。なお、お申し込みはインターネットのみとなりますので、あらかじめご了承ください。
車輌のメインテナンスは必ず受けなければなりませんか?
直前に6ヵ月点検や12ヵ月点検を受けた方は、ご自身の責任において、当日ご提出いただく「メインテナンスチェックシート」に自著でサインしていただいても結構ですが、ポルシェのトレーニングではお車にかなり負担がかかりますので、点検後にそれなりの走行をされた方は再度、メインテナンスチェックシートに基づく点検をお受けいただくことを推奨いたします。
参加するのに適した服装を教えてください。
長袖、長ズボンなどできるだけ肌を露出しない服装でご参加ください。特に中上級トレーニングでは、レーシングスーツでご参加になる方も多くいらっしゃいます。なお、レーシングコース走行は、長袖と長ズボン以外で参加することはできません。また、指先までしっかり保護できるドライビンググローブもご用意ください。ヘルメットはレーシングコース走行時のみ必要となります。
グローブはどんなものを用意すべきですか?
不燃素材で、手首が隠れ、指先まで保護されているものが望ましいです。どうしても用意できない場合は、滑りにくい素材の作業用グローブでも参加できます。
どのようなシューズが必要ですか?
レーシングシューズが望ましいですが、履き慣れた運動靴でペダルタッチの良いもの、かかとの高くないものであれば問題ありません。足がしっかり保護されないサンダル、また女性の方の場合、ヒールのある靴では参加できません。
着用するヘルメットはどのようなタイプがよいですか?
フルフェイスもしくはジェットタイプです。半キャップでは参加できません。レンタルのヘルメットも各種サイズをご用意しますが、数に限りがございますので、なるべくご持参いただけますようお願いいたします。
同伴者が同乗して受講することは可能ですか?
危険が伴うため、推奨はいたしません。レーシングコースは全プログラムにて同乗不可(パレードランは除く)、「Performance」以上のトレーニングではすべてのカリキュラムで同乗できません。
同伴者が待機できる場所はありますか?
開講式と修了式を行う教室は終日ご利用いただけます。富士スピードウェイ開催では指定のピット内も利用できます。レッスン場所ではテントを用意しておりますので、そちらから見学することができます。また「Warm Up」「Precision」の一部トレーニングでは同乗が可能ですが、上記のように危険が伴いますので推奨はいたしません。
TOPページに戻る

お問い合わせ

Porsche - ポルシェ スポーツ ドライビング スクール

ポルシェ トラック エクスペリエンス(PTE)事務局
※PTE事務局は移転いたしました。お電話でお問い合わせの際には下記の新しい番号におかけください。
また、登録してくださっている方は、お手数をおかけいたしますが、登録電話番号の書き換えをお願いいたします。
〒158-0083 東京都世田谷区奥沢6-18-18
(ニュー パシフィック スポーツ マーケティング 株式会社 内)
担当:新井、江木
電話:03-6805-9180 FAX: 03-6805-9066
受付時間: 10:00~18:00(土・日・祝日、夏季・年末年始休業日を除く)
上記時間外についてはメールにてお問い合わせください
E-mail:info_pde@pde.jp